MENU

出会い系のプロフィール写真の重要性

外見じゃなく、性格と価値観重視で選ぶという人も、出会い系では相手の外見を少しは気にするのではないでしょうか。

 

美人やイケメンじゃないとしても、自分に合うかをある程度知っておきたいですよね?

 

自撮り男子1

 

相手がどんな人なのか、プロフィールからの情報だけじゃ知ること難しいです。
それは相手も同じで、写真もひとつの判断基準なんです。

 

わかっていても、顔写真を載せたら、知り合いにバレるんじゃないかと不安に感じる人も多くいると思います。
ここでは、出会い系のプロフィール写真について説明していきます。

 

 

顔写真は載せた方がいい?

結論を言うと、顔写真は絶対に載せた方がいいです!

 

プロフィールの項目を出来るだけ埋めるのは勿論のことですが、写真を載せているか載せていないかでは、絶対に載せていた方が出会うためには効果的です。

 

ではどうして載せた方がいいのか見ていきましょう。

 

時間とお金の効率について

写真を載せずに、メールのやり取りをして、実際に会うことになったとしましょう。

 

女04

メールのやり取りはすごく盛り上がって仲良くなったのに、当日会ってみたら、相手の態度がおかしく、その後連絡が途絶えたなんてことも実際に起っています。

 

これは、会ってみたらタイプじゃなかったり、イメージと違ったからと言うのが理由です。

 

こうなってしまうと、あれだけ盛り上がっていたのに・・・と思ってしまいますよね?男性ならポイントを無駄にした感もあるはず。

 

でも顔写真を載せておけば、あらかじめ外見がわかっていて会うので、このような事態を防ぐことが出来るんです。

 

写真検索機能について

出会い系の多くには、写真検索機能があります。
これを使うと写真から気になる相手を見つけることが出来ます。

 

でも写真を載せていないと、検索結果にあなたが上がってこないので、出会いを求めているのに、相手から検索されないので、意味がありません。

 

なので、多くの人の検索結果にあがるためには、顔写真を載せておいた方がいいです。

 

 

敬遠されやすい

Facebookで言うと、写真が載ってなくて、名前も知らない人から友達申請が来ても、許可する人はなかなかいませんよね?

 

出会い系も同じで、写真が載っていないと「本当に異性?」「怪しい」など、敬遠されやすいんです。

 

でも写真を載せれば、あなたの容姿や雰囲気がわっかり、気に入った人がメールを送って来てくれます。

 

なので本当に出会いを求めているなら、写真は絶対に載せるべきです。

 

 

 

悪用されないのか

自分の写真が悪用されないか不安に思りますよね?とくに出会い系なんて使ってるだけで後ろめたさあるのに…

 

でも写真が流出するリスクと言うのは、出会い系だけじゃなく、SNSも同じなんです。

 

現在インスタを使っている人は多く、インスタにアップしている写真の全てが流出するリスクがあるのに比べ、出会い系は、そのリスクが2〜3枚程度です。

 

男1

またそれらの写真は流出しても恥ずかしいような写真ではないと思うので、インスタのようなプライベート写真の流出よりは安心だと思います。でもどこから流出したのか誰も知ることが出来ないので、万が一流出しても、インスタから流出したと言えばバレません。

 

しかし、優良の出会い系はセキュリティーがしっかりしているので、そういった心配はないでしょう。むしろSNSよりもずっとリスクが低いと言ってもいいでしょう。

 

でもこれは優良の出会い系であって、悪質な出会い系だとセキュリティーがしっかりしていないので、リスクが高くなるので、優良の出会い系を使うようにしましょう。

 

 

知り合いに見つからないのか

出会い系を使っているのを知り合いにバレたくないと思うのは、当たり前のことです。

 

でもよく考えてみると、あなたを出会い系で見つけたということは、その人も出会い系を使っているということです!!

 

あなたがバレたくないと思っているのと同様に、その相手もバレたくないと思っているので、使っていることを他の人に言うことはないです!!

 

また出会い系は多くの人が使っているので、その中からあなたを見つけるのは至難の業です!見つかることは滅多にないと思っていいでしょう。

 

facebookの出会い系ペアーズであれば、名前をイニシャル表示になったり、Facebookの友達が表示されない、情報が流れないようになっているなど、知り合いに見つからないようなシステムが作られているので、安心して使えるので、心置きなく楽しむことが出来ます。

 

 

容姿に自信がない

自分の容姿に自信がないのは誰でも同じです。
でも人の好みというのはさまざまなので、「誰からも相手にしてもらえないんじゃないか」と不安に思う必要はないんです。

 

もし写真を載せて、メールが来る数が少なかったとしても、メールを送って来てくれた人は、あなたを容姿を見て興味を持ってメールをくれているんです。
だから自信を持ってやり取りを進めて行けますよね?

 

デブ

 

それでも載せるのは・・・と思ってしまう人は、写真は載せずに、仲良くなったら、写真を送るようにしてもいいでしょう。

 

ある程度メールをして、話が盛り上がっていると、愛着がわくものです。
その頃に写真を送ると、受け入れてもらえる可能性が高くなるので、そのような方法を使うのもアリです!

 

でも写真を送らないまま会ってしまうと、もしかしたら連絡が途絶えてしまうかもしれませんので、会う前には写真を送るようにしてください。

 

 

写真の上手い撮り方は?

写真を載せれば何でもいいという訳ではありません。

 

実際あったら、写真と別人なんてことにならないために、自分の普段の雰囲気が伝わる写真を載せるのがベストです。

 

では写真を撮る時のポイントを見ていきましょう。

 

明るい笑顔

写真を撮る時に、自然な明るい笑顔で撮るといいけど、いざとなったら難しいです!

 

少し歯を見せてなんて意識したら、ぎこちなくなってしまうなんてことも・・・。

 

では、どうしたら自然な笑顔の写真が撮れるかと言うと、それはやっぱり楽しいことをしている時ですよ!!

 

楽しいことをしている時は、誰でも自然と笑顔になるので、その時に家族や友達から写真を撮ってもらうようにしてみてください。

 

最初はカメラを意識して上手く笑えないかもしれませんが、楽しいことをしているうちに取られていることを忘れて楽しんでいると思うので、きっといい笑顔の写真が撮れるはずです!!

 

 

清潔感のある服

相手にとって服装とは、あなたの印象を決めるための大切なポイントなんです。

 

なので、汚れたいたりヨレているように不潔そうに見える服装で撮るのはNGです!
絶対に評価を下げるので、服装にも気を付けなくてはいけません。

 

?自撮り女子

 

本当に出会いたいと思っているなら、誰にでも印象のいいシンプルな服を選ぶようにするのがオススメです!!

 

男性であれば、無地のTシャツやYシャツが無難なので1枚持っておくといいでしょう。
女性は、白や薄い色のピンクなどを選ぶといいと思います。また、化粧は薄めがオススメです!!

 

 

明るい所で撮る

写真が暗いと、人の印象も暗くなってしまいます。でも、フラッシュなどを上手く使って撮るのって難しいですよね?

 

そんな時は、明るい所で撮るのはオススメです。
1番いいのは自然光ですが、外で撮るのって恥ずかしいですよね?

 

もしも外で撮る時は、太陽の位置のよっては顔に影が出来てしまうので、そのような時間帯は避けて、出来るだけ午前8時〜11時または午後1時〜4時までの自然光で撮るようにしてください。

 

外で撮るのはちょっと・・・と言う人は、光が入る窓際にいき、窓と反対側をバックにして撮るといい明るい写真を撮ることが出来ます。

 

 

背景の色にも気をつかう

明るい所で撮って笑顔で清潔な印象の写真が撮れたとしても、背景が汚いとだらしない人と思われてしまうので、意味がありません。

 

背景も服装などと同様に、その人のことをしる判断基準なので、背景にも気を遣ってください。

 

もしも部屋が汚いなら、片付けをするか、撮る場所だけ綺麗にするといいでしょう。そうすれば、好印象にもなると思うので、工夫してみてください。

 

また自分が好きな物と一緒に撮るというのも好印象を与えるポイントの1つです。

 

スポーツが好きなら、自分が好きなスポーツをしてる写真、料理が得意なら手料理も一緒に撮ったら、犬がいるなら犬と一緒に撮ることで、あなたが何が好きなのか写真を見ればわかります。同じ趣味を持った人や、犬が好きな人がメールをくれる可能性が増えます。

 

趣味が同じ人同士なら、会話も盛り上がりやすく困ることはないと思います。

 

 

良くない写真の撮り方

上手い写真の撮り方がわかったので、逆に良くない写真の撮り方も教えておきます。

 

自撮り

?自撮り男子

 

男性は特に撮り方によってナルシストだと思わせる可能性が非常に高いので、自分で撮る時は、「誰かに取られた感」を出さないと、逆効果になってしまうので、注意しなくてはいけません。

 

偏った趣味

例えば、筋トレ好きな男性っていますよね?
筋肉が好きな女性もいますが、全ての人がそういう訳じゃないので、上半身裸の写真を載せるのはよくありませんし、引かれてしまいます。

 

またフィギュア大好きでもいいですが、マニアック過ぎると、引かれてしまうので、偏った趣味の写真は載せない方が良いです。

 

キメ顔

自分がカッコいいと思っていても、相手からしたら「何キメ顔してるの?」「ナルシスト」「怖そう」と思われるので、キメ顔はウケも非常に悪いので超絶イケメンでない限りしないほうがいいです(汗)

 

盛りすぎ・写真加工はしない

ついつい写真を加工したり、盛りたくなってしまいます。

 

でも明るさ調整や多少色を変えるのはいいですが、やりすぎはよくありません。

 

やりすぎてしまうと、別人になってしまうい、いざ会った時にお互いが嫌な気分になってしまうので絶対にやめてくださいね!!

 

 

他の誰かが写っている

出会い系によっては、2人以上写っている写真は載せられないことがあります。

 

もしも使いたい写真に2人以上写っているなら、自分だけを上手くトリミングして載せるようにしてください。

 

 

メインとサブの写真

載せている写真が数枚あれば、さまざまな角度から相手の表情が見れるので、相手の雰囲気がより知れます。

 

それは相手も同じで、写真を1枚しか載せていないと「たまたまいい写真がとれたんじゃないか」と思う人もいるでしょう。

 

男2

また出会い系で、サブ写真を載せると、返信率が平均で9倍アップすると言われているくらいサブ写真は重要なんです!!

 

そうなると、サブ写真はどんな感じの写真を載せたらいいのかです。

 

相手はメイン写真とは違う写真が見たいと思っているので、サブ写真ではメインの写真と背景や表情、角度、服装など、全て変えて撮ってください。

 

そうすると、メイン写真とのギャップで、相手の心を掴むことが出来るかもしれません。
なのでサブ写真はギャップを意識してください。

 

でもギャップが多すぎると掴みづらい人になるので、程よくするのがポイントです。
相手があなたを「もっと知りたい」と思うような写真を撮ってみましょう。

 

 

メイン写真は定期的に変える

メイン写真は、定期的に変えるとより出会うのに効果的です。

 

正面向く男

 

メイン写真はあまり反応が良くなかったけど、サブ写真には好意を持ってくれているなんて可能性もあります。

 

相手はどの一面に好意を持つかは、その人次第です!!
何通りも試して、どんな写真が好まれるか知り、次の写真を撮るのに役立てましょう。

 

 

写真を載せたくない人は!!

それでも写真は載せたくないと思う人もいると思います。
そんな人は、顔がはっきりわからないけど、雰囲気が伝わる写真を載せるといいでしょう。

 

〇雰囲気が伝わる写真とは?
〇遠くから撮った写真
〇口元から下
〇伏目がちな横顔
〇後ろ姿

 

など、少しでもあなたの雰囲気がわかると、相手も安心してアプローチしてくるでしょう。

 

 

それでも嫌だと感じる人は、似顔絵作成サービスを使ってみるというのも一つです!

 

例えばハッピーメールでは、「ハッピーフェイス」というサービスがあって、1人1枚まで無料で似顔絵を作れるようになっています。

 

この似顔絵は、1度作ると他のサイトでも使えるので、安心してあなたの特徴を伝えられます。

 

簡単に作れるので、気になる人は是非試してみるといいでしょう。

 

まとめ

出会い系で写真を載せるか載せないかで、相手の反応やメールの返信率が大きく変わります。

 

自分の本来の魅力を写真で伝えることが大切です。
見栄を張ったり、良く見せたいと思うのはよくあることですが、そうしてしまうと後々自分が傷ついてしまうので、ありのままの自分を見えましょう。

 

これらを参考にして、写真を撮り、載せるようにすれば、効率よく出会えると思うので試してみてください。

このページの先頭へ